ピックアップ障害 | 茨城県小美玉市の不妊治療・婦人科 小塙医院

茨城県小美玉市の不妊治療・婦人科 小塙医院

*

ピックアップ障害

「ピックアップ」とは、排卵された卵子を卵管采が拾い上げる動きのことで、この時卵管采が正常に機能せず、卵子をうまくピックアップできないことを「ピックアップ障害」といいます。

その原因は卵管采の組織同士の癒着(くっついてしまうこと)にあるとされており、根本的な治療法は残念ながらまだ確立されていません。妊娠を望まれる場合には、体外受精が最終的な手段となります。

また、卵管采とは卵管の一番奥に位置している器官で、手を広げた時のような形状をしています。

小塙医院の診療時間

小塙医院の診療時間
※初診の患者さまについては、午前中は11時まで、午後は16時までの受付となります。
※採血の時間は、午前中は10時30分まで、午後は15時30分までの受付となります。特に体外受精の方は時間厳守でお願いいたします。間に合わない場合、採卵ができない可能性がございますのでご注意願います。