凍結胚を保管中の患者さまへ | 茨城県小美玉市の不妊治療・婦人科 小塙医院

茨城県小美玉市の不妊治療・婦人科 小塙医院

*

凍結胚を保管中の患者さまへ

凍結胚保存延長システムの改定に伴う重要なお知らせです。保管中の方は必ずご一読ください

凍結胚の保存期間に関しまして、郵送でのお知らせは2018年2月より行わないこととなりました。当院で凍結胚を保管されている患者さまで、保存期限日が2018年2月1日以降の方はホームページ上から保存延長同意書もしくは廃棄同意書をご自身でダウンロードしてお手続きしていただきます。

今後、凍結胚の保存期限につきましては患者さまご自身で把握していただき、延長される場合は期限内に更新のお手続きをお願いいたします。凍結胚の延長を希望される患者さまは、6カ月ごとに同意書の提出、および延長料金のお支払いをお願いいたします。

  • 保存期間の更新は凍結日の1年後から6カ月ごとに行ってください。
  • 更新の受付期間は保存期限日の1カ月前から保存期限日までとし、延長料未払いの場合や同意書の提出がない場合は自動的に廃棄とさせていただきます。必ず保存期限内にお手続きの完了をお願いいたします。
  • 希望される方には、保存期限のお知らせハガキを送付することができますので、看護師または受付にお申し出ください。この場合、別途300円(税抜き)の手数料が掛かります。

何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

凍結胚保存の延長を希望される場合

ダウンロードした凍結胚保存延長同意書にご記入の上、保存期間6カ月分の延長料32,400円(税込)と合わせて当院受付に提出してください。

杯凍結延長同意書(6ヶ月)のダウンロードはこちらから

凍結胚廃棄を希望される場合

ダウンロードした廃棄同意書にご記入の上、郵送もしくは直接窓口に提出してください。

凍結杯廃棄に対する同意書のダウンロードはこちらから

  • 【郵送先】〒311-3435 茨城県小美玉市田木谷169-3 小塙医院 検査課 宛

 

 同意書の印刷について

  • ご自宅にプリンターがない場合、コンビニ等で印刷することができます。当院WebサイトからUSBメモリ等に同意書をダウンロードし、コンビニや印刷専門店等にお持ちいただき、コピー機・プリンターに接続して印刷することが可能です。
  • スマートフォンの場合、当院Webサイトから同意書をお使いの端末にダウンロードいただき、利用したいコンビニのWebサイトからプリントに関するアプリをインストールいただければ、コンビニに設置されたプリンターにBluetoothや無線LANで接続して印刷することも可能です。
  • 同意書は院内でも配布しておりますので、必要な方はお申し出ください。
  • 当院から同意書を郵送することも可能ですが、その場合は切手代の82円をお支払いいただきます。
  • PDF文書の閲覧にはAdobe Reader ®が必要です。アドビシステムズ社より無償配布されていますので、お持ちでない方は以下のバナーのリンク先からダウンロード願います。
    Adobe Reader のダウンロードはこちらから

小塙医院の診療時間

小塙医院の診療時間
※初診の患者さまについては、午前中は11時まで、午後は16時までの受付となります。
※採血の時間は、午前中は10時30分まで、午後は15時30分までの受付となります。特に体外受精の方は時間厳守でお願いいたします。間に合わない場合、採卵ができない可能性がございますのでご注意願います。